NEWS
Update2003.10.28

◆DVD(単品)◆

2003年4月25日〜2003年9月25日発売
発売元/IMAGICA
販売元/メディアファクトリー
公式ページ

「銀河旋風ブライガー」DVD Vol.1〜Vol.6

「銀河烈風バクシンガー」DVD Vol.1〜Vol.6

「銀河疾風サスライガー」DVD Vol.1〜Vol.7

DVD−BOXからの単品発売(いわゆるバラ売り)です。
BOXを買い逃した!DVDで持っておきたいお話がある!見たこと無いけどちらっと見たい!という方にはオススメです。
なお、BOXにあった解説書はついていません。
それにしても、画像がほとんどUPされている嬉しい公式ページです♪

◆DVD−BOX◆

「銀河旋風ブライガー」DVD完全BOX公式ページ
発売元/IMAGICA
販売元/メディアファクトリー
2001年10月25日発売
定価 39700円(税別)
1年間の限定発売

BOXジャケットのイラストは、オープニングアニメーションを担当した金田伊功氏。
DVDジャケットは、LDのインナージャケット用に描かれた小松原一男氏のイラストを復刻。
ついに、ついに発売!ですね〜!!!

「銀河烈風バクシンガー」DVD完全BOX公式ページ
発売元/IMAGICA
販売元/メディアファクトリー
2001年12月25日発売
定価 39700円(税別)
1年間の限定発売

BOXジャケットのイラストは、AX誌や「スーパーロボット大戦α外伝」限定版でブライガーのイラストを描いておられた佐野浩敏氏。
DVDジャケットは、LDのインナージャケット用に描かれた小松原一男氏のイラストを復刻。
背を並べると、だんだら模様になるんだよ〜(笑)

「銀河疾風サスライガー」DVD完全BOX公式ページ
発売元/IMAGICA
販売元/メディアファクトリー
2002年2月22日発売
定価 44400円(税別)
1年間の限定発売

BOXジャケットは、バクシンガー同様、佐野浩敏氏が担当。
DVDジャケットは、LDの解説書やポスター用に描かれた小松原一男氏のイラストを復刻。
DVDパッケージ及びメニュー画面のギャンブルなイメージがカッコイイ♪


◆ゲーム◆

プレイステーション版
「スーパーロボット大戦α外伝」公式ページ
発売元/バンプレスト
2001年3月29日発売
定価6980円(通常版)

ブライガーが参戦した「スパロボ」。
ブライサンダーからの変形シーンが圧巻です!!
ゲーム中、ブライガーが登場したときの、リアルロボのパイロットの皆様の驚きようがまた笑えます(笑)

限定版(9800円)を買いましたが、メモリーカードケースとか、ロボットの原画集などが入った豪華パッケージでした。


◆書籍(小説・画集)◆

「銀河熱風オンセンガー」(山本正之・著)公式ページ
発行/ソニーマガジンズ(AX文庫)
1999年10月30日発売
定価560円

フッと笑える内容が、さすが山本正之センセ!!
おすすめです。

「小松原一男アニメーション画集」
KAZUO KOMATSUBARA Animator The Great
A4版160ページ ハードカバー
監修/小松原ナオ子・村田耕一
責任編集/なみきたかし(アニドウ)
発売元/東急エージェンシー
2002年8月20日発売
定価4800円(税別)
注文はANIDO HOMEPAGE↓Anido e-shoppingで。
http://www.anido.com/index-j.html

まさに、「アニメーションは、オレの歌!」(画集帯より)です。J9のイラストもたくさん掲載されています。
アニドウさんに直接注文の場合、別冊「Komat-chan the Great」がつきます。画集に収録されなかった貴重な作品や写真、多くのアニメーターさんからのコメントやイラストももこちらに(^^)別冊はなくなり次第終了するそうですので、お早めに!!
<2003年現在品切れ中とのこと>



◆好評レンタル中◆

「銀河旋風ブライガー」全8巻
「銀河烈風バクシンガー」全8巻
「銀河疾風サスライガー」全9巻
各税別7,800円
販売元/(株)ビームエンタテインメント



◆ビデオCD◆

「銀河旋風ブライガー」全13巻
「銀河烈風バクシンガー」全13巻
「銀河疾風サスライガー」全15巻

各税別3,800円(絶版らしい!?)
販売元/V−MAX

ビデオやLD−BOXより、ちょっぴり安価なので、見れる環境の方はぜひ!
ただし、アイキャッチ、エンディングが収録されていません(^^;)



◆CD発売中◆

「懐かしのミュージッククリップ(47)
銀河旋風ブライガー/銀河烈風バクシンガー/銀河疾風サスライガー」公式ページ

販売元/東芝EMI
税抜価格/2039円

J9シリーズの歌モノがこれ一枚で聴けちゃう、とってもお買い得盤。

「国際映画社アンソロジー(1979〜1984)」

販売元/エアーズ
税込価格/2,548円(2000.4.29現在、どうやら廃盤らしい(爆))

J9シリーズを制作していた、今は無き国際映画社の作品のOP・EDの主題歌をテレビサイズで収録したもの。
よって音もモノラル。当時の記憶が蘇ります(^^)「バルディオス」もあったらうれしかったのになあ〜。


◆その他◆

「Macがいちばん」「遊ぶWindows」
1999年4月3日発売
麻上洋子さんのエンジェルお町の音声ファイル収録CD−ROMが付録
バックナンバーで入手可能(同時収録は井上和彦さん!)

1998年に塩沢兼人さんの音声ファイルも付録でありましたが、J9なセリフは「ブライシンクロン・マキシム!」のみでした〜(笑)
しかしそのセリフって、アイザックかボウィーさんでないかい?(^^:



戻る
 
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース